つらつらと適当に書いていくブログ

大阪の食べ歩き、ファミリーセール情報などを適当に書いていく雑記ブログです。

大阪の英会話カフェ、英会話サークル、英会話バーとか気軽にフリートークできるところまとめ13選

calendar

reload

1.+Color English Bar(閉店)

https://www.pcolorcafe.com/cafebar

英会話スクールが「ゴーゴーバーフジタ」の休業日を借りて、「日曜日」だけオープンしている英会話バーです。費用はドリンク代だけです。

バーとなってますが、昼間も営業しています。

(追記 2018年8月26日が最終営業日で閉店します。)

Cafe time : 13:00-17:00

Bar time : 17:00-22:00

 

2.英会話サークル チャレンジャーズ・ランゲージサークル

https://www.facebook.com/ChalleLan/

おもにアメフトの社会人チーム「チャレンジャーズ」の選手たちが英会話パートナーを務めてくれます。30分500円からと費用もリーズナブルです。

3.イングリッシュカフェクロック・ウィークエンドカフェ

https://www.englishcafe-clock.com/weekendcafe.pdf

英会話スクール主催ですが、生徒以外も参加できるイベントです。

毎週末に阪急梅田校で開催されており、テーマに沿ったフリートークをします。

参加費 1000円/回 ウェルカムドリンクつき☆

4.ワンコイン英会話

https://www.onecoinenglishjp.com/

英語を勉強する人たちが集まって、フリートークをするサークルになります。

サークルなので、ネイティブスピーカーはいるときといないときがあります。

参加費 500円と会場のカフェのドリンク代がかかります。

受付時にレベルを聞かれて、簡単にレベルごとにテーブルを分けられます。ただし、途中で、いろんな人と喋れるようにシャッフルがあります。

5.語学とおけいこ フリースペース C Flat 

http://www.freespacecflat.com/english.html

通常の英会話レッスンのほかに、フリートークの英会話レッスンや【英語でCooking!】、【英語でYOGA!】など様々なメニューがります。

6.カフェ英会話♪大阪

https://cafeeikaiwa.jp/Osaka.html

こちらもサークルになります。

ワンコイン500円と別途カフェのドリンク代で初級者から上級者まで気軽に参加することができます。

申込時にレベルを申告して、レベルごとのテーブル分けとなります。

 

7.英会話サークル大阪E’S CLUB

http://english-speaking-club.com/

こちらは入会が必要で、TOEIC 650点以上が目安となっており、中級者~向けになっています。

8.週間マガリ Tim&Yumiko’s English Bar

https://magari.amebaownd.com/

日替わり店長という仕組みで毎日違うテーマのコミュニティーバーになります。月1程度、不定期で 「Tim&Yumiko’s English Bar」の英会話バーをオープンしています。

9.ESS大阪

https://sites.google.com/view/essosaka

毎週土曜日に京橋で活動している英会話サークルです。月会費500円。

10.英会話サークルMandy’s

http://englishmandy.web.fc2.com/index.html

毎週日曜日に、梅田・難波で活動している英会話サークルです。会費500円

NHKラジオ講座「実践ビジネス英語」を教材に使います。

11.英会話サークル フージャーズ

http://www.geocities.jp/tomoqe/information.html

サイトにも上級者向けと記載されており、メンバーも海外駐在経験者が多いようです。

隔週土曜日の開催です。会費500円

12.英語サークル 英語で考えて話そう(大阪)

http://wild-apple.com/tete/

隔週土曜日の開催です。参加費はカフェ代、会議室代などの実費になります。

 

13.ナチュラル・イングリッシュ英会話カフェ

http://naturalenglish.jp/cafe/
西中島南方の英会話学校が主催する英会話カフェです。

祝日を除く毎週水曜日18:00~21:00、土曜日10:00~13:00

1時間1,000円 フリータイム2,300円

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す