つらつらと適当に書いていくブログ

大阪の食べ歩き、ファミリーセール情報などを適当に書いていく雑記ブログです。

家で安い赤ワインを美味しく飲む方法 ポアラーとグラスを買いました

calendar

reload

ワインは奥が深すぎて、勉強する気になれず、軽い重いしかわからないレベルなのですが、スーパーなどで手軽に手に入るコスパワインがないかググっていたところ、ワインの銘柄じゃなくて、美味しく飲むための道具を見つけて買ってみました。
コンビニで売ってるアルパカとかの安い赤ワインで試してみたんですが、明らかに美味しくなったので、ご紹介します。

箱、まあまあ大きいw

 

スポンサーリンク

1.ポアラー

ボトルに取り付けて注ぐだけで手軽にデキャンタージュできるポアラーです。独自のエアレーションシステムを採用しており、効率的に空気を含ませることができます。

とのことで、注いだ瞬間にキュルキュル音がして、空気となじませるようです。安い赤ワインで渋みがあってとげとげしているようなものが一番効果があるように感じました。まろやかになります。

一度、友達がお祝いでもらった高めのワインでも試してみたんですが、あまり変化を感じなかったので、すでにまろやかなワインには使う必要なさそうです。

2.グラス

飲み口がいい、ガラスが薄いもの、かつ、香りが開きやすい大ぶりなものが赤ワインに向いているそうなので、さがしていたところ、こちらが見つかりました。足つきのものと迷ったのですが、レビューを読んでいると収納がかさばるそうなので、足がないタイプにしました。

高いものでもないし、半信半疑で試してみましたが、はっきりと差を感じます。
グラスに関しては雰囲気で美味しい気がしてるんじゃないかとも思ったりしますが、ポアラーは効果アリです!
※薄いグラスなんで、やっぱり取り扱い注意。1個割ってしまいました。。。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す