つらつらと適当に書いていくブログ

大阪の食べ歩き、ファミリーセール情報などを適当に書いていく雑記ブログです。

ファミリーセール情報入手方法まとめ【服を安く買う方法】

calendar

reload

服を安く買う方法として、ファミリーセールがあります。

ファミリーセールの情報を入手するには、一番確実なのは、買いたいブランドのアパレルで働いている人に頼んで、招待状をもらうのが確実です。しかし、運よく友人がいればいいですが、あまり現実的ではないですよね。ちなみに、アパレルの人と仲良くなると展示会で下代で買うということもできます。セレクトショップとかの小売店が発注する展示会にいれてもらって、注文します。業界的にはこの注文することを「つける」と言います。だいたい、下代は小売価格の60%くらいで買えます。その代わり、手元に届くのは、半年後とか、実際に商品が店頭に並ぶタイミングにはなります。

 

招待状不要でだれでも入場可能なファミリーセールが増えてきました。しかし、告知はあまり大々的にはされないので、気づいたら終わってしまっていて、悔しい思いをしたという方も多いのではないでしょうか。

ファミリーセールの開催情報を入手する方法をまとめました。

①ブランドのニュース、メールマガジンをチェックする

ビームス、ベイクルーズなどは、ブランドウェブサイト上で告知しています。好きなブランドのニュースコンテンツを定期的にチェックすれば、見つけることができます。

②ファミリーセール会場のニュースをチェックする

ファミリーセールが開催できるようなイベントスペースもあまりないので、同じイベントスペースが様々なブランドのファミリーセールに利用されています。

イベントスペースによっては、イベントスケジュールを公開しているところがあるので、そちらを定期的にチェックすることで見つけることができます。

東京交通会館 イベント情報 

マイドームおおさか イベント情報:開催予定イベントリスト

LUCUA

③yahoo!リアルタイム検索で探す

通常のグーグル検索では、「ファミリーセール」でキーワード検索をしても、アクセス数が多いページなどが上位に来るため、過去の開催情報のページやヤフオクなどのページが上位に来てしまいます。

yahoo!リアルタイム検索では、Twitterに投稿されたツイート(つぶやき)、FacebookやInstagramの投稿を検索できるので、より鮮度の高い情報が入手できます。

yahoo!リアルタイム検索

④Googleアラートで探す

Googleアラートは、 Googleが提供している機能の1つで、「ファミリーセール」とキーワードを登録すると、ファミリーセールに関する情報がWeb上にアップされた際に自動的にメールなどで通知してくれます。

Googleアラート

⑤クレジットカード保有者向けの会員誌

三井住友VISAカードの場合は、会員誌「VISA」など、各クレジットカード会社は会員誌を発行しています。キャンペーンやお得なお知らせコンテンツでファミリーセール情報が掲載されている場合があります。また、その掲載ページがそのまま招待状にもなるという場合もあります。

その他、メールマガジンなどを登録することで、入手できるものもあります。そちらもまとめているので、ご覧ください。

ファミリーセールの招待状入手方法。申請登録ができるサイトまとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す